Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

タグ: tagsta

tagsta-201807-minimalism-展覧会1
芸術を楽しむ

The Art of Minimalism

TAGSTA GALLERY | 2人のドイツ人アナログコラージュアーティスト、ジュエリーデザイナーのExhibitionです。日本人の美意識とも相通じる、ドイツデザインの美しさをぜひお楽しみください。

tagsta-201712-IN TOWN NATURE - イン タウン ネイチャー
芸術を楽しむ

IN TOWN NATURE – イン タウン ネイチャー

TAGSTA GALLERY | 本シリーズは、人と自然の関係性にまつわるものです。生活の豊かさを求め切り開き生まれてきた街や都市。一方でそのような街や都市に必要とされ植えられる、または残されてるように見える自然。人が本来抱えているような矛盾から本シリーズは始まっています。

tagsta-201711-ハシヅメユウヤ個展「eyewater」-01
芸術を楽しむ

ハシヅメユウヤ個展「eyewater」

TAGSTA GALLERY | ”eyewater”は涙の意味で、自身が見てきた「泣く女性」をフラットに描きながらもその前後関係や奥行き を感じさせる作品になっています。展示販売する作品は全て描き下ろしで、自身が影響を受けたアニメや漫画 の雰囲気を残しながらキャンバスやシルクスクリーンなど多様な表現で会場を彩ります。

tagsta-201710-IMMIGRANT BLUES-01
芸術を楽しむ

IMMIGRANT BLUES

TAGSTA GALLERY | IMMIGRANT BLUES。タイトルの意味は。IMMIGRANT:外国からの)移住者 。外来植物。BLUES:気のふさぎ。憂うつ。(それを音楽にしたのがブルースミュージック)

tagsta-201709-YUGO. Exhibition-02
芸術を楽しむ

YUGO. Exhibition

TAGSTA GALLERY | イラストレーター YUGO. による新作個展。今年は大阪・東京に加え、初の開催地となる福岡も合わせた3会場で行われます。今回の展示は YUGO. が最も敬愛するサンフランシスコのバンド、GIRLS(2007-2012)の歌詞の世界を軸に、憂鬱な若者たちのダーティーな日常を描きます。原画作品と合わせて、個展用のオリジナルグッズも会場で販売致します。

tagsta-201708-坂口恭平 solo exhibition 『God is Paper』-01
芸術を楽しむ

坂口恭平 solo exhibition 『God is Paper』

TAGSTA GALLERY | 「…真っ白くて平たい紙がなにか崖の途中にある突起物に思えてきてならない。紙に感謝。-God is Paper-」
坂口恭平 / 初の作品集となる坂口恭平「God is Paper」が6月15日に刊行され、TAGSTÅではそれに伴い個展を開催致します。期間中は原画作品の展示、作品集(数に限りあり)の販売、サイン会も行います。

tagsta-201707-The Rolling Stones Official Concept Shop-01
news

The Rolling Stones Official Concept Shop

TAGSTA GALLERY | 1962年の結成以来、今なお人々を魅了し続ける世界的ロックバンド、”THE ROLLING STONES”。ロンドンカルチャーやファッションを発信する薬院のセレクトショップEVERGREYプロデュースにより、アパレルや雑貨等のオフィシャルグッズをラインナップしたコンセプトストアをTAGSTAにて期間限定でOPENします。

tagsta-201707-wataboku 1st solo exhibition 巡回展 「きみ、あなた、おまえ-福岡窒素-」
芸術を楽しむ

wataboku 1st solo exhibition 巡回展 「きみ、あなた、おまえ-福岡窒素-」

TAGSTA GALLERY | ノスタルジックな制服女子のイラストが印象的な日本人デジタルアーティスト。Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS上で作品を発表し、発表する度に反響を集めている。最近ではオリジナルの作品に加え、モデルやアーティストとのコラボレーション企画も積極的に行い、国内外から注目を集めている。

tagsta-201706-FRUIT OF THE LOOM ART PROJECT 『FRUIT PARLOR』福岡展-01
芸術を楽しむ

FRUIT OF THE LOOM ART PROJECT 『FRUIT PARLOR』福岡展

TAGSTA GALLERY | 【フルーツ オブ ザ ルーム】1851年、米国ロードアイランド州にて設立されたフルーツオブザルームは、アメリカでも最古参のベーシックアパレルおよびアンダーウェアブランドのひとつであり、前身となるB.B.&ナイト社から数えると、すでに160年以上もの歴史を誇っている。

tagsta-201704-YABU or Trene Exhibition-01
芸術を楽しむ

YABU or Trene Exhibition

TAGSTA GALLERY | 2016年4月より月ごとにテーマを変えて、藪さんは新作を一枚、treneは新しい料理を作ってまいりました。12ヶ月に渡り制作した作品を一堂に展示致します。

tagsta-201702-JUNJI TANAKA EXHIBITIONART & INTERIOR 田中純二個展
芸術を楽しむ

JUNJI TANAKA EXHIBITION ART & INTERIOR 田中純二個展

TAGSTA GALLERY | Junji田中は建築者および家具デザイナーで、3人の子どもの父親です。で[宇宙設計、また収容する、それで彼は扱います、非常に面白い、そして/それは、クライアントが時々放棄にされるように無謀に走る傾向があります、しかし/さらに、それにそれを備えた心暖まる全体の表面があるので]問題ない、結局。

tagsta-201612-HOLSTEE POP UP SHOP-01
芸術を楽しむ

HOLSTEE POP UP SHOP

TAGSTA GALLERY | ブルックリンを拠点に様々なアートポスターをリリースしている“HOLSTEE”の期間限定ポップアップショップがタグスタにオープンします。ブランドを代表するマニフェストポスター“THIS IS YOUR LIFE.”を始め、様々なクリエイターとコラボレーションしたポスターが一堂に並び、その場でご購入いただける希少なチャンスです。

tagsta-201612-河内タカ「アートの入り口 ヨーロッパ編」出版記念トークイベント-01
芸術を楽しむ

河内タカ「アートの入り口 ヨーロッパ編」出版記念トークイベント in 福岡

TAGSTA GALLERY | 9月に出版された『アートの入り口 [ヨーロッパ編]』でもその独特の視点や軽快な文章は健在で、マティスやデュシャンなどのアーティスト、そしてフランスや東欧の写真家やトーマス・ルフなどを含むドイツの写真家たちに関して河内さんならではのセレクションになっています。

tagsta-201611-神山隆二 個展-01
芸術を楽しむ

RYUJI KAMIYAMA SOLO EXHIBITION “SOMEWHERE” at TAGSTA

TAGSTA GALLERY | 昨年、8年ぶりとなるソロの展覧会を開催後、本年5月に渋谷ACMEにてEXHIBITION “SOMEWHERE” を開催する。旅をする為に描く”SOMEWHERE” 次はどこに向かおうかと思ったとき福岡が浮かびました。ラーメン、明太子は描きませんが、僕は今から福岡へ行く事を楽しみにしています。

tagsta-201606-ART & COFFEE & FOOD meets Michal Martychowiec TAGSTÅ ART SHOW & CAFE-DM01
芸術を楽しむ

ART & COFFEE & FOOD meets Michal Martychowiec TAGSTÅ ART SHOW & CAFE

TAGSTA GALLERY | Michal Martychowiec氏の映像作品公開ミハウの映像作品とともに期間中はギャラリーにテーブルと椅子を設置して、テリーヌソーセージのプレートやガトーショコラなど、お食事メニューのご用意もしています。いつもにはない空間で、アートとコーヒーとフードをお楽しみください。

tagsta-201606-デッサン会@TAGSTÅ 6月
芸術を楽しむ

北村範史 デッサン会@TAGSTÅ 6月

TAGSTA GALLERY | 目の前の人物を描くことは、絵描きの為だけでなく色んな人と共有できるということ。集中して描いた結果が一緒に描いた他の人とどう違うのか、優劣をつけるのではなく、別な見方を知ることで、今までと違うモノの見方のきっかけになるかもしれません。

tagsta-201605-山下良平個展 "SESSION"
芸術を楽しむ

山下良平個展 “SESSION”

TAGSTA GALLERY | 福岡では2年ぶりとなる山下良平個展を開催いたします。テーマは「SESSION」。作品展示販売に加え、音楽、アパレル、アートフェア等とのコラボレーションを展開。

tagsta-201605-Kurry exhibition 2016 “CASH FROM CHAMP?”-DM表
芸術を楽しむ

Kurry exhibition 2016 “CASH FROM CHAMP?”

TAGSTA GALLERY | アニメや音楽などのポップアイコンのイメージをうまく使い、そこに毒っけやイタズラ心を忍ばせたユニークな作風が特徴的なKurryのソロエキシビジョンが、福岡で初開催されます。地下室や天井裏から飛び出して来たかのような作品が多いグラフィティアートの中で、Kurry独特の物事に対するちょっと斜めからの見方や視点から生み出された作品は、見る人すべての心を楽しく明るくハッピーにしてくれます。

tagsta-201604-Sous le ciel de paris-DM01
芸術を楽しむ

Sous le ciel de paris

TAGSTA GALLERY | 現在パリを中心に活躍する2名のアーティスト名和光道さん、文郁デュボワさんの作品のご紹介と、フランス家具ドロワさんの協賛により、TAGSTAの空間がパリの日常の景色に変わります。恋人と手を繋いで出掛けたり、友人との再会、新しい出逢いなど、恵みの春を感じにいらしてください。

芸術を楽しむ

KYNE SOLO EXHIBITION

>> TAGSTA GALLERY | モノクロでシンプルに女性像を描くグラフィティアーティスト、KYNE。この度拠点をおく福岡でのソロエキシビジョンをTAGSTA GALLERYで開催します。本展では鉛筆やアクリル絵の具で描きおろした新作や、過去に手がけた作品を展示。独特の印象を与えてくれる、優しい線で描かれた作品が一同に介します。

芸術を楽しむ

上條淳士個展「LIVE」

>> TAGSTA GALLERY | 「ねぇ、とおい うたってる?」~「To-y」より~ニヤの最後の手紙から、今年でちょうど30年が経ちました。冬威のデビュー30周年を記念して…上條淳士「LIVE」展を開催いたします。新作含め100点以上の原画展示と、Tシャツなどのグッズ販売。ただ昔を懐かしむのではなく、明日を生きるために…LIVE  皆様のお越しをお待ちしております。」

芸術を楽しむ

北村範史 デッサン会@TAGSTA

>> TAGSTA GALLERY | 目の前の人物を描くことは、絵描きの為だけでなく色んな人と共有できるということ。集中して描いた結果が一緒に描いた他の人とどう違うのか、優劣をつけるのではなく、別な見方を知ることで、今までと違うモノの見方のきっかけになるかもしれません。

tagsta-201511-「RAIN IS POPCORN」 A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS EXHIBITION-thumb
芸術を楽しむ

「RAIN IS POPCORN」 A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS EXHIBITION

>> TAGSTA GALLERY | ロンドンの東Walthamstowに拠点をおくStephen Kennyが主宰するレタープレススタジオ A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESSが、2年ぶりの日本巡回個展を開催!今回の個展は、彼の日常の中にある『音』や『食』、『音楽』『幸せ』『愛』などを表現。

芸術を楽しむ

生島国宜 個展「白紙」

>> TAGSTA GALLERY | 福岡在住の画家・生島国宜のTAGSTÅでの個展は、ある音楽家とある舞踏家との関わりから出発している。一人は音楽家Michitoki KTであり、彼は2015年初めて自身の主宰するレーベル『KARTONE』からCDを制作し発表する。このレーベルは毎回30分の収録時間の中に、Michitoki KTの設定したコンセプトに適うアーティストを選択し、CDという媒体が持つ楽曲・パッケージング・ライナーノートなどの枠の中でそれぞれ多層的な表現を目指すものである。その第一弾のアルバムのジャケット制作を依頼された生島は、舞踏家の松岡涼子に依頼してあらかじめ制作された楽曲三曲(それぞれの曲をCHIHEI HATAKEYAMA、duenn、Michitokiが制作)を聴いて舞踏を行ってもらった。彼女の舞踏を撮影し、それを元にした作品群のシリーズ『白紙』を今回の展覧会で披露することとなる。また、9月20日(日)の展覧会オープニングを兼ねたライブイベントでは、今回の『KARTONE』リリースライブとして、制作に参加した音楽家三人と松岡涼子によるロングプレイのライブが行われる。

芸術を楽しむ

Laika Came Back コンサート 福岡公演

>> TAGSTA GALLERY | もし志半ばにして命を終えなければならなかった者達がこの地球上に帰ってくることが出来たら、何を思い、何を描き、何を奏で、どんな行動をするのでしょう。童謡や唱歌に通じるような、どこか懐かしい雰囲気の牧歌的なメロディーを、繊細で独特な歌声に乗せ、現代ならではの手法、解釈で消化した新しいスタイルのフォークミュージック。老若男女、世代を超え、幅広い方々にお楽しみ頂けます。

芸術を楽しむ

三日月前夜 flex life LIVE at TAGSTA

>> TAGSTA GALLERY | 青木里枝(vo)と大倉健(G)の アコースティック・ユニット。今年でCDデビュー15周年。アルバムリリース9枚。ブラックミュージックへの傾倒をへて、ギターと歌によるシンプルな表現へ。

芸術を楽しむ

FACE SOLO EXHIBITION at TAGSTA FUKUOKA

>> TAGSTA GALLERY | 本展示では、架空のピザ屋『PIZZA SHOP SANCHEZ』と題し、オーナーSANCHEZのピザ屋の日常を切り取ったイラストをはじめ、過去のクライアントワークの原画や代表作を展示。彼のバックボーンにあるストリートカルチャーや音楽、日常のほっこりする温かさをイラストを通じて感じ取れる展示となるだろう。

芸術を楽しむ

『HOLSTEE』 POP UP SHOP at TAGSTA

>> TAGSTA GALLERY | ブルックリンを拠点に様々なアートポスターをリリースしている“HOLSTEE”の期間限定ポップアップショップがタグスタにオープンします。ブランドを代表するマニフェストポスター“THIS IS YOUR LIFE.”を始め様々なクリエイターとコラボレーションしたポスターが一堂に並び、その場でご購入いただける希少なチャンスです。

TAGSTA ESPRESSO STAND 02
未分類

TAGSTA ESPRESSO STAND

>> コーヒー、エスプレッソをTAKEOUT/店内で立ち飲みできるスペース。そこにいけばなにかを感じることができる場所。

TAGSTA CAFE AND GALLERY
アートスポット

TAGSTA GALLERY

>> アートとは?余計なことは考えすぎないでまずは見ること。それだけで何かが生まれる可能性もある。日常であり非日常である。

tagsta-core by makoto ishiwata solo exhibition at TAGSTA-thumb
芸術を楽しむ

core by makoto ishiwata solo exhibition at TAGSTA

>> TAGSTA GALLERY | 彼が20年以上親しんできたスケートボード。スケーターとしての側面からのアプローチで、役目が終わってしまったデッキ(板)の芯や核を抽出し再構築させることにより、全く新しい価値観を生み出そうという意図からスタートしたプロジェクトが『CORE』。

tagsta-SAYORI WADA EXHIBITION “27” in FUKUOKA-thumb
芸術を楽しむ

SAYORI WADA EXHIBITION “27” in FUKUOKA

>> TAGSTA GALLERY | 本個展は、Club twenty sevenと呼ばれる、27歳でこの世を去った若き著名アーティストのレジェンドを描いたシリーズ。タイトルの27は、若くして亡くなった数々の有名アーティストたちの歳でもあります。27いう数字に秘められた思いと、レジェンド達にまつわる作品をお楽しみ下さい。