昭和戦前期の美術ー時代を映す鏡ー


 
 

当館コレクションの中から、主に昭和戦前期(1926~1945)の約20年間の間に生み出された美術作品を、洋画、日本画、彫刻、工芸など様々なジャンルで紹介し、「時代を映す鏡」としての美術の中に、昭和の時代精神や、昭和時代の文化が持つ特性がどのように表れているかを探ります。

 
 

*学芸員によるギャラリートーク:毎週土曜日14:00~

 
 

イベント名
 昭和戦前期の美術ー時代を映す鏡ー
開催場所
 福岡県立美術館
開催地住所
 福岡県福岡市中央区天神5丁目2-1 (地図はこちら)
開催日
 2018-03-17(土) ~ 2018-06-10(日)
お問い合わせ
 TEL: 092-715-3551
利用時間
 10:00~18:00(入館は17:30まで)
お休み
 月曜 ※ただし4月30日(月・休)及び5月1日(火)は開館
料金
 一般:210円 (160円)  高大生:140円 (100円)  小中生:60円 (50円)
※( )内は20名以上の団体料金
公式WEB
 http://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2018/kenbi9531.html
備考
 
+ 近隣オススメイベント