「美の鼓動・九州」クリエイター・アーカイブ vol.3


 
 
mksu-201904-クリエイター・アーカイブ1
 
mksu-201904-クリエイター・アーカイブ2
 
 
九州産業大学美術館 | 「美の鼓動・九州」クリエイター・アーカイブ vol.3
 
 
九州産業大学では、テレビ番組「美の鼓動・九州」(TNCテレビ西日本にて毎週日曜日の午前11時45分から放映中)を制作し、九州で活躍する芸術家を紹介しており、放送200回を迎えました。
 本展覧会では、平成29年4月から平成31年3月までの同番組の出演者の中から、さまざまな分野で活躍する10名のクリエイターを取り上げ、「つなぐ」のテーマに、各クリエイターの多様な表現をご覧いただきます。
 
○会  場 九州産業大学美術館展示室
 
○主  催 九州産業大学
 
○協  力 みぞえ画廊
 
○後  援 福岡県、福岡県教育委員会、福岡市・福岡市教育委員会、
     (公財)福岡市文化芸術振興財団、西日本新聞社、TNC
 
○出品作家
 ・尾形満歳(105回放送、福岡県北九州市在住、美術家)
 ・藤瀬大喜(109回放送、佐賀県佐賀市在住、造形作家)
 ・鮫島亮二(110回放送、鹿児島県鹿児島市在住、燦燦舎)
 ・日高太一(111回放送、福岡県福岡市在住、OIL MOUNT PRINTERS)
 ・小松孝英(124回放送、宮崎県宮崎市在住、アーティスト)
 ・外山雄大(136回放送、鹿児島県鹿児島市在住、チェスト連合)
 ・冨永ボンド(143回放送、佐賀県多久市在住、画家)
 ・栗林慧(158回放送、長崎県平戸市在住、生物生態写真家)
 ・木浦奈津子(168回放送、鹿児島県鹿児島市在住、画家)
 ・レインボー岡山(201回放送、熊本県小国町在住、現代美術家)
 
○関連イベント 
 ・クロージングパーティー
  5月19日(日)13:00〜15:00
  会 場:15号館3階オープンスペース
  内 容:ワークショップで作った空間にて、各作家を交え行います。どなたでも自由に参加できます。
・アーティストワークショップ
  5月19日(日)10:00〜12:00
  「虹の上を散歩する。」
  講 師:レインボー岡山
  場 所:15号館3階オープンスペース
  内 容:渡り廊下がある空間にスズランテープと風船を使って虹(虹の空間)を作ります。最後にできあがった作品をくぐりながら、また作品を上から眺めながら、まるで虹の上の散歩を楽しむように作品を鑑賞します。
  推奨年齢:中学生以上20名
  参加費:無料(事前申し込み)
  申込み方法:下記の必要事項を明記の上、FAXかメールにてお申し込み下さい。
        ①参加者氏名、性別、生年月日
        ②連絡先(電話番号、メールアドレス)
  申込先:九州産業大学美術館
 
 

イベント名
 「美の鼓動・九州」クリエイター・アーカイブ vol.3
開催場所
 九州産業大学美術館
開催地住所
 福岡県福岡市東区松香台2丁目3番1号 九州産業大学15号館1階 (地図はこちら)
開催日
 2019-04-02(火) ~ 2019-05-19(日)
お問い合わせ
 TEL: 092-673-5160
利用時間
 10:00〜17:00(入館は16時30分まで)
お休み
 月曜日、5月1日(水)〜5日(日)
料金
 一般200円、大学生100円(主催展)
※団体(20名以上)は半額
※下記の方は無料でご観覧いただけます。
・高校生以下の方
・65才以上の方
・九州産業大学・九州造形短期大学の学生教職員
・九州産業大学公開講座の受講生
・学校法人中村産業学園退職者の会会員
※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介護者、福岡市文化芸術振興財団「わの会」会員などには、減免があります。
公式WEB
 https://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/
備考
 
+ 近隣オススメイベント