神さまはどこ? 酒井咲帆・前田景 写真展


 
 

dtth-201404-dtth-201404-kamisamawadoko

 
 
 

この度、太宰府天満宮では、平成二十二年から太宰府天満宮および宝満宮竈門神社の境内の自然、四季の移ろい、神事、人を撮り続けている二人の写真家 酒井咲帆・前田景の展覧会を開催します。

 
 

今回初めてのコラボレーションを果たす酒井と前田は、およそ四年の間に、同時もしくは、別々に太宰府へ足を運びながら、同じ被写体に向き合うこともあれば、全く違うものに取り組むこともありました。

 
 

その二人が継続的に撮りためた自然や、神事(お祭り)、人(神職)といった神社の日常の風景と対峙することは、さながら、私たちが知っているようで、知らない、神さまの居場所を探す行為のようです。

 
 

二人による写真をいろいろな切り口で編集してみせることで、同じことの繰り返しのように見える神社の営みが一転、おなただけの特別な場所への入り口となるかも知れません。

 
 

イベント名
 神さまはどこ? 酒井咲帆・前田景 写真展
開催場所
 太宰府天満宮宝物殿
開催地住所
 福岡県太宰府市石坂4-7-1 (地図はこちら)
開催日
 (金) ~ (金)
お問い合わせ
 太宰府天満宮文化研究所 TEL: 092-922-8225 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 9:00~16:30(入館は16:00まで)
お休み
 月曜日(ただし、4月28日、5月5日・14日、7月21日は開館)
料金
 一般400円(300円) 高大生200円(100円) 小中生 100円(50円)
※( )内は30名以上の団体料金、障害者手帳提示により付添者1名までの半額料金
公式WEB
 http://www.dazaifutenmangu.or.jp/kamisamawadoko/
備考
 
+ 近隣オススメイベント