Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

タグ: 北九州漫画ミュージアム

北九州市漫画ミュージアム-thumb
testevent

北九州 国際漫画祭2019

北九州市漫画ミュージアム | 本企画展の今年のメインは、韓国・釜山広域市の「釜山情報産業振興院」との提携企画「日韓若手漫画家競作展・釜山ストーリー」

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

国際漫画祭2018

北九州市漫画ミュージアム | フランスの漫画と日本の漫画を融合した新たな表現とも言える、トニー・ヴァレントの『ラディアン』と、多様な文化が混交する中で独自の表現を生み出したインドネシアとマレーシアの漫画についてご紹介します。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

マカロニほうれん荘展 in 福岡

北九州市漫画ミュージアム | 連載開始から40年あまり経過した現在でも、熱狂的な人気を誇るギャグ漫画「マカロニほうれん荘」(掲載『週刊少年チャンピオン(秋田書店)』)は、時代を代表する革新的作品です。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

海峡マンガ合戦 vol.18 ” F-22KAZE “

北九州市漫画ミュージアム | 6階常設展示エリア「漫画こぼれ話」では、「海峡マンガ合戦」と題して、日本漫画家協会の九州ブロックと中国ブロックに所属また関係する作家のミニ個展を継続的に開催しています。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

映画「ママレード・ボーイ」パネル展

北九州市漫画ミュージアム | この映画「ママレード・ボーイ」が、4月27日(金)から「T・ジョイ リバーウォーク北九州」ほかで公開されることを記念して、パネル展示を開催いたします。映画の登場人物紹介や名シーンをパネルにして展示するほか、通常の予告編に北九州ロケシーンを加えた、限定公開の特別ムービーもご覧いただけます。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

木原敏江 原画展

北九州市漫画ミュージアム | この原画展は、『総特集 木原敏江~エレガンスの女王~』(河出書房新社)の出版を記念して、昨年11月に東京・銀座の「スパンアートギャラリー」にて開催されたものの巡回開催となります。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく

北九州市漫画ミュージアム | 1969年に『ルルとミミ』でデビュー以降、『ポーの一族』や『トーマの心臓』など不朽の名作を生み、幅広いジャンルを手掛けてきた萩尾望都。大島弓子など同時期に人気を集めた漫画家らとともに「花の24年組」と呼ばれ、1970年代の少女漫画黄金期を築きました。本展覧会では、日本の少女漫画史におけるSFの黎明期を担った萩尾望都のカラーイラストレーション、コミック生原稿など、約400点のSF原画が大集合。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

北九州国際漫画祭2017

北九州市漫画ミュージアム | 漫画の世界的な広がりや、国・地域により異なる表現の特徴、漫画を通じて垣間見える国・地域の文化や歴史を、展示やイベントでご紹介します。4コマ漫画の国際公募コンテスト「北九州国際漫画大賞」第2回受賞作品・優秀作品展のほか、台湾、チェコ、そしてカナダのケベック州の漫画表現について複製原画や書籍などを展示。台湾の漫画家によるトークと作画実演や、チェコ・コミックの専門家による講演など、関連イベントも開催いたします。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

竹宮惠子 カレイドスコープ-50th Anniversary-

北九州市漫画ミュージアム | 「風と木の詩」や「地球[テラ]へ・・・」「天馬の血族」などで知られ、少女マンガを革新・リードしてきたマンガ家・竹宮惠子氏。京都精華大学学長など多方面で活躍され、最近では自伝エッセイ『少年の名はジルベール』も話題を呼んでいます。多数の貴重な肉筆原画や、竹宮氏自身が技術開発を手がけた精巧な複製原画「原画’[ダッシュ]」などを中心に、画業50年のあゆみや創作の裏側をたっぷりとご覧いただきます。どうぞご期待ください!

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

魔法使いの嫁 原画展 in 北九州

北九州市漫画ミュージアム | 累計 400 万部を超えた、人外×少女の正道ファンタジー「魔法使いの嫁」の TV アニメ化を記念して貴重な原作コミック原稿やイラスト原画をご覧いただける原画展を開催いたします。少女「チセ」が魔法使い「エリアス」との出会いを経て知った未知なる世界と、その世界の美しさを “本物” の原画を通して振り返ります。それぞれのテーマに沿った空間に約 100 点の原画が展示される、ファン必見の原画展です。

北九州市漫画ミュージアム-thumb
芸術を楽しむ

シン・えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~

北九州市漫画ミュージアム | 漫画家として出発し、現在に至るまで多方面で活躍している蛭子能収(えびすよしかず) の世界を約200点の作品からたどります。本展は、長崎歴史文化博物館を皮切りに、渋谷パルコや天城ミュージアム(静岡県)、湯 前まんが美術館(熊本県)などで巡回してきた展覧会です。