manu coffee roasters クジラ店 | EDOCOMIC個展「WONDER BUNNY」

 

EDOCOMICの福岡では2年ぶりの個展をmanucoffee クジラ店にて開催致します。

2年前に絵画制作修行のため埼玉に移り住んでからは、初の福岡での展示となります。

不思議の国のアリス、月で餅をつく兎、バニーガールなど、ファンタジーで時にセクシーな役割を担う兎に魅了された作家が、兎だけを描いた展示で鑑賞者を不思議な兎の世界へと誘います。

 

 

EDOCOMIC(江戸コミック)

和物をcomicalに変換する絵師、またその屋号。

2015年より福岡にて作品を発表。現在は埼玉在住。

江戸時代の浮世絵師や琳派の絵師が生み出した、先人の画題を反復することによって新たな作品に昇華していく文化と、大衆的なオリジナルイメージを盗用・応用(=appropriation)することによってオリジナルの意義を展開する現代美術におけるシミュレーショニズムに、HIPHOPのサンプリングの概念を重ね合わせ制作を続ける。

異文化を貪欲に取り入れながらも伝統文化を守る日本人の二面性を表現し、架空の江戸時代を創造することによって、今日の時代性についての再考と文化の成り立ちから派生への着目を促す。

manu-202004-EDOCOMIC個展

イベント名:EDOCOMIC個展「WONDER BUNNY」

開催場所:manu coffee roasters クジラ店

開催地住所:福岡市中央区白金1-18-28(地図はこちら)

開催日:2020-04-24(金) ~ 2020-05-17(日)

お問い合わせ:092-732-0737(manu coffee kujira店)

利用時間:営業時間 10:00-21:00

お休み:期間中無休

料金:観覧無料

公式WEB:https://www.edocomic.jp/