福岡ゆかりの絵本作家展と田島征三展


 
 
tmoa-201908-福岡ゆかりの絵本作家展と田島征三展
 
 
田川市美術館 | 福岡ゆかりの絵本作家展と田島征三展
 
 
主催:田川市美術館、田川市立図書館
協力:こどもの本専門店 エルマー
後援:福岡県教育委員会、朝日新聞社、西日本新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、CROSS FM、LOVE FM、九州朝日放送、テレビ西日本、FBS福岡放送、RKB毎日放送、TVQ九州放送
 
 
本展では、福岡県春日市にある「こどもの本専門店 エルマー」にご協力いただき、福岡ゆかりの6名の作家とその作品を絵本の原画やパネル、資料とともにご紹介します。
普段見ることのできない原画からは筆のタッチや素材の違いを、ダミー本やラフスケッチなどの資料からは絵本ができるまでの行程をご覧いただけます。
展示を通して作家それぞれの思いやこだわりに触れることで、絵本だけでなく作家自身にも興味を持っていただくきっかけをつくります。
実際に絵本を読めるスペースや、作家へのメッセージを書けるコーナーを設けることで、絵本と作家をより身近に感じていただける展示とします。
別室では「実験的絵本」と名付け、木の実を立体的に組み合わせた手法で絵本を制作する田島征三の作品をご紹介します。流木を組み合わせて作られた立体作品と絵本原画を展示することで田島独自の世界観を表現します。
 
【出品作家】
・ 荒戸里也子/石川えりこ/内田麟太郎/かべやふよう/にしはらみのり/よしながこうたく
・ 田島征三
 
【こどもの本専門店 エルマー】
絵本を通して子ども達が豊かに育ってほしいと願い1989年3月にオープン。絵本作家や関係者による読み聞かせ会や講座など、様々なイベントを開催しながら地域に根ざした書店創りをしている。
 
 

イベント名
 福岡ゆかりの絵本作家展と田島征三展
開催場所
 田川市美術館
開催地住所
 福岡県田川市新町11-56 (地図はこちら)
開催日
 2019-08-30(金) ~ 2019-09-23(月)
お問い合わせ
 TEL: 0947-42-6161 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 9:30~18:30
(金曜日は20:30)(最終日は16:30)
※入館は閉館の30分前まで
お休み
 月曜日(祝日の場合はその翌日)
料金
 一般500円(400円)/高大生300円(200円)/中学生以下無料
※( )は20名以上の団体料金/田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能 ※土曜日は高校生以下無料/身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料
公式WEB
 https://tagawa-art.jp/
備考