JAMSH Art Laboratory


 
 

hacg-JAMSH Art Laboratory

 
 
 

表現することを続けていく。

 
 
 

JAMSH(ジャムッシュ)のコンセプトは、「表現を続けていくしくみづくり」です。

 

単なる絵かきのグループ展ではなく、各々の表現活動にプラスαできる事を考えたりします。

 
 

主な活動としては、「創作活動の報告と励まし合い」「成長を促す褒め合い」「情報共有と相互アドバイス」などです。

 

純粋なアーティストとしては生きておらす、生きていくためにそれぞれ別の仕事を持ち、働いています。

 

それでも表現することの楽しさは、体に染み付いて離れません。

 

普通に働きながらでも、表現し続けられる『パラレルな生き方』を、我々は各々のスタンスでやりのけていきたいと思っています。

 

そして、それぞれのうちにあるユーモアとセンスを開放することが、JAMSHの喜びでもあります。

 
 

そんな感じで今回、試しにグループ展をすることになりました。

 

ぜひ遊びに来てください。

 
 
 

□ 参加アーティスト

 

・ジャスミン・陳 / Jasmine Chen
1983年4月13日 中国洛陽生まれ
2002年来日、2006年に日本デザイナー学院を卒業後、広告デザイン、デコレーションデザイン、様々な分野で活動。
長年に渡って身につけた技術を活かして得意なアクリル絵と切り絵で福岡を中心にライブイベントで活躍中。
 
1996年 中国青年アートコンテスト1996年度金賞を獲得
2000年 中国河南省民族アートコンテスト2000年度銀賞を獲得
2005年 福岡県太宰府博物館にて初個展「明白」を開催
2013年 福岡市新天町ギャラリー「おいし」にて個展「十韻」を開催
2014年 雑誌「LIRY」にて作品を連続掲載されています。
2014年8月 福岡市新天町ギャラリー「復古堂」&「パークサイドギャラリー」にて個展を開催

 
 
 

・稲口 マンゾ / Manzo Inaguchi
洋服や雑貨などに絵を施し、ファッション性の高い作品作りを展開中。
現在、絵を描くことに留まらず役者として舞台・映画にて活動中。
 
1978年 福岡県生まれ
1999年 専門学校 九州デザイナー学院 アーティスト学科卒業
2008年 第一回『妖の園(アヤカシノソノ)』出展(会場:福岡県立美術館)
2010年 第二回『妖の園(アヤカシノソノ)』出展(会場:福岡アジア美術館)

 
 
 

・ショーン・F・タイラー / Sean F.Tyler
鉛筆やボールペンなど、モノクロームな作品を制作している。
 
1978年 福岡県生まれ
2002年 九州産業大学 芸術学部 美術学科 卒
2002年 欧州を遊学
2014年 JAMSHを発足

 
 
 

・山口 ヒロビロ / Hirobiro Yamaguchi
1978年12月29日 日本生まれ、以来ずっと在日。
1994年美術部室に置いてあった『河原朝生』画集を見つけて自分を見つけた気になる。(多分そうであった)
特に無機質な人造物の側にあって熱量を放つ『ここだけの話』を見出して表現したい。
2002年 初個展。以後、グループ展を中心に展示。

 
 

イベント名
 JAMSH Art Laboratory
開催場所
 ハートアートコミュニケーションギャラリー
開催地住所
 福岡県福岡市中央区春吉3丁目12-34(クロスカントリー中洲店内 3F) (地図はこちら)
開催日
 (日) ~ (日)
利用時間
 11:00~19:00
お休み
 期間中無休
料金
 観覧無料
公式WEB
 https://www.facebook.com/pages/JAMSH/323762854482311
備考