冬はやっぱり忠臣蔵


 
 
kcg-歌川貞房≪忠臣蔵見立人形≫個人蔵
歌川貞房≪忠臣蔵見立人形≫個人蔵

 
 
 
 

廣重や北斎、歌麿などが描いた義士たちとその陰で支えた女性たちの浮世絵を紹介します。

 
 

監修:中右 瑛(国際浮世絵学会常任理事)

 
 
 

※1/8(木)は展示替えのため展示室閉室

 
 
 

□ 関連イベント
赤穂浪士討入落語「笑って讃える忠臣蔵」
日時:12月14日(日)13時~14時半
場所:小倉城庭園研修室
料金:1,000円(呈茶付・入館料込)
定員:先着30名 ※要申込
噺家:山椒家小粒氏(噺の会じゅげむ小倉出張所)
内容:忠臣蔵は落語としても人気の高い物語です。一味違った忠臣蔵をお楽しみください。

 
 

イベント名
 冬はやっぱり忠臣蔵
開催場所
 北九州市立小倉城庭園
開催地住所
 福岡県北九州市小倉北区城内1-2 (地図はこちら)
開催日
 (火) ~ (火)
お問い合わせ
 TEL: 093-582-2747 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 9:00~17:00
お休み
 ※1/8(木)は展示替えのため展示室閉室
料金
 一般:300円 中高生:150円 小学生:100円/団体(30人以上)2割引
公式WEB
 http://www.kid.ne.jp/teien/
備考