青木龍山・清高遺作展


 
 

masuda-201609-青木龍山・清高遺作展

 
 
 

増田美術館 | 青木龍山・清高遺作展

 
 

このたび、増田美術館では「青木龍山・清高遺作展」を開催致します。

 

長い歴史をもつ陶芸の町有田で青木龍山氏は、黒を基調とした天目技法で新境地を切り開き、佐賀で初めての文化勲章受章者となりました。

 

長男の清高氏は、父に教わった陶芸の道を究め、天目から青磁へと自らの表現を追求しました。

 
 

本展では、日頃目にすることのできない青木家と行橋市・増田美術館が所蔵する作陶約30点を展示し、「有田で輝いた二人の陶芸作家の道のり」を探る展覧会となります。

 
 

イベント名
 青木龍山・清高遺作展
開催場所
 増田美術館
開催地住所
 福岡県行橋市行事5-4-38 (地図はこちら)
開催日
 2016-09-21(水) ~ 2016-10-02(日)
お問い合わせ
 TEL: 0930-23-1824 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 10:00~16:00(入館は15:30まで)
お休み
 毎週月曜日(月曜日が祝日のときは翌日火曜日が休館日)
料金
 一般 500円、高校生・大学生 300円、中学生以下 無料
団体割引15名様以上 一般 400円
公式WEB
 http://masuda-museum.com/event/
備考
 
+ 近隣オススメイベント