発掘された日本列島2013


 
 

九州国立博物館-201401-発掘された日本列島2013

 
 
 

日本各地で、毎年8,000件近くの発掘調査が行われているのをご存知ですか。

 

本展覧会では、近年特に注目されている遺跡から約190点の出土品を集め公開します。

 

巨大な石棒、金銀装の大刀、リアルに表現された陶製馬など、考古ファンならずとも心躍る”新発見”がいっぱいです。

 

また、宮内庁所蔵『陵墓の埴輪』の展示では、普段目にすることができない仁徳天皇陵古墳などから出土した埴輪の数々が、九州にお目見えします。

 

どうぞ、お楽しみに。

 
 

イベント名
 発掘された日本列島2013
開催場所
 九州国立博物館(4F文化交流展示室)
開催地住所
 福岡県太宰府市石坂4-7-2 (地図はこちら)
開催日
 (水) ~ (水)
お問い合わせ
 TEL: 050-5542-8600(NTTハローダイヤル午前8時?午後10時)
利用時間
 9:30~17:00(入館は16:30まで)
お休み
 月曜日 ※平成26年1月13日(月・祝)は開館、平成26年1月14日(火)は休館
料金
 一般:420円(210円) 大学生:130円(70円) 高校生以下・18歳未満および満70歳以上の方は無料
※( )内は20名以上の団体料金です
※特別展は別料金です
※平成26年1月15日(水)~2月16日(日)の期間は特別展「国宝 大神社展」の半券でもご覧いただけます。
※障がい者等とその介護者1名は無料です。展示室入口にて、障害者手帳等をご提示ください。
※高校生以下・18歳未満および満70歳以上の方は、展示室入口にて年齢が分かるもの(生徒手帳、健康保険証、運転免許証等)をご提示ください。
※キャンパスメンバーズの方は団体料金でご入場いただけます。券売所にて学生証、教職員証等をご提示ください。
公式WEB
 http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre113.html
備考
 
+ 近隣オススメイベント