古代瓦


 
 

fcm-201608-古代瓦

 
 
 

日本で瓦が使われるようになるのは、1400年余り前からですが、福岡は最古級の瓦がみつかっている地域の一つです。

 

本展では市内の古代遺跡から出土した瓦のほか、博物館にある東アジアの古代瓦資料なども紹介します。

 
 

イベント名
 古代瓦
開催場所
 福岡市博物館
開催地住所
 福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1 (地図はこちら)
開催日
 2016-09-13(火) ~ 2016-10-30(日)
お問い合わせ
 TEL: 092-845-5011 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 9:30~17:30(入館は17時迄)
お休み
 毎週月曜日(月曜日が祝・休日の場合はその翌平日)
料金
 一般200円(150円) , 高大生150円(100円) , 中学生以下は無料
※( )内は20人以上の団体の料金。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示された方の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証、福岡市・北九州市・熊本市・鹿児島市民でシルバー手帳など65歳以上が確認できるものをご提示の場合は無料。
※文化の日(11月3日)は常設展は無料でご覧いただけます。
公式WEB
 http://museum.city.fukuoka.jp/
備考