参加型アートプロジェクト「くすかき -太宰府天満宮-」


 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

今年で9回目となる参加型アートプロジェクト「くすかき -太宰府天満宮-」!

 
 

「くすかき -太宰府天満宮-」は、アーティストの五十嵐靖晃が九州・福岡にある太宰府天満宮の樟の杜を舞台に、2010年から樟(くすのき)が葉を落とすこの時期に毎年行っているアートプロジェクトです。今年で9回目を迎えました。

 
 

菅原道真を祀る太宰府天満宮の境内には、樟が生い茂り、千年続く樟と人との営みがあります。

 

かつて、境内の真ん中には大きな千年樟が存在しました。

 

「くすかき」はこの地で千年続く樟の落ち葉を”掻く”という毎日の行為を通して、人々が出会い、語らう場をつくります。

 
 

プロジェクトの集大成となる最終日の「くすのかきあげ」では、集まった人たちによって、かつて存在した千年樟の姿を”描き”出します。

 
 

イベント名
 参加型アートプロジェクト「くすかき -太宰府天満宮-」
開催場所
 太宰府天満宮境内 天神広場
開催地住所
 福岡県太宰府市宰府4丁目7-1 (地図はこちら)
開催日
 2018-03-31(土) ~ 2018-04-21(土)
お問い合わせ
 kusukaki@igayasu.com
利用時間
 毎日朝6:30~※30分程度
お休み
 
料金
 参加費無料
公式WEB
 http://igayasu.com/kusukaki/calendar/index2.html
備考
 
+ 近隣オススメイベント