永 武 個展


 
 

mizoe-永 武 個展

 
 
 

みぞえ画廊 | 永 武 個展

 
 

作家の空想の世界から生まれてくるという哀愁を帯びた人物たち。

 

静謐かつ生命力に満ちた冬瓜などの静物画。

 

流木や身近な廃材から生まれた遊び心溢れるオブジェたち。

 

独自の手法でイラスト的な魅力も見せる版画作品。

 

多彩な作品群ながらそれぞれに完成された、詩情と優しさに満ちた永武の世界をお愉しみください。

 

みぞえ画廊

 
 
 

【永武略歴】
1947年、熊本県人吉市に生れる。
西日本美術展・奨励賞他。
二紀展初出品初入選、二紀賞。
安田火災美術財団奨励賞展優秀賞。
西日本新聞「ものがたりの小箱」神無月、福澤徹三作「終の電車」の挿絵(銅版画)、その他を担当。
現在・無所属。

 
 

イベント名
 永 武 個展
開催場所
 みぞえ画廊
開催地住所
 福岡市中央区地行浜1-2-5 (地図はこちら)
開催日
 (火) ~ (火)
お問い合わせ
 TEL: 092-738-5655
利用時間
 10:00~19:00
お休み
 会期中無休
料金
 観覧料: 無料
公式WEB
 http://www.mizoe-gallery.com/
備考