増田コレクションでめぐる明治時代


 
 
masuda-201811-明治時代
 
 

増田美術館 | 増田コレクションでめぐる明治時代
 
 
このたび当館では、明治元年から150年を迎えたことにちなみ、明治時代を振り返る展覧会を開催いたします。
 
増田コレクションのなかから、近代美術の父と称される狩野芳崖や、明治期日本画の革新者・橋本雅邦らの絵画作品をはじめ、欧米で人気を博した薩摩錦手や香蘭社の陶磁器など、西洋文化を受容しつつ、新たな美が模索された時代の作品をご紹介いたします。
 
さらに、勝海舟や福沢諭吉ら新時代を切り開いた偉人たちの書も展示いたします。
 
新たな元号がはじまる節目のときに、作品を通して過去を見つめ、未来を思い描くひとときを過ごしませんか。
 
 

イベント名
 増田コレクションでめぐる明治時代
開催場所
 行橋市増田美術館
開催地住所
 福岡県行橋市行事5-4-38 (地図はこちら)
開催日
 2018-11-02(金) ~ 2019-01-14(月)
お問い合わせ
 TEL: 0930-23-1824 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 10:00~17:00(入館は16:30まで)
お休み
 毎週月曜日(月曜日が祝日のときは翌日火曜日が休館日)
料金
 一般 500円、高校生・大学生 300円、中学生以下 無料
団体割引15名様以上 一般 400円
公式WEB
 http://masuda-museum.com/event/
備考