『描く!』マンガ展~名作を生む画技に迫る-描線・コマ・キャラ~


 
 

ktqmm-201511-『描く!』マンガ展~名作を生む画技に迫る-描線・コマ・キャラ~-DM表
(C) さいとう・たかを (C) KIYOHIKO AZUMA / YOTUBA SUTAZIO

 
 
 

ktqmm-201511-『描く!』マンガ展~名作を生む画技に迫る-描線・コマ・キャラ~-DM裏
手塚治虫「ブラック・ジャック」(C)手塚プロダクション
島本和彦「アオイホノオ」(C) 島本和彦/小学館 ゲッサン
竹宮惠子「風と木の詩」(C)竹宮惠子
平野耕太「HELLSING」(C) 平野耕太/Shonengahosha
陸奥A子「ミルキー・セピア物語」(C) 陸奥A子
PEACH-PIT「ローゼンメイデン」(C) PEACH-PIT
諸星大二郎「マッドメン」(C) 諸星大二郎

 
 
 

■ 日本人はこんなにマンガを描いてきた

 
 

マンガを「描く」「人に見せる」「たのしむ」という、マンガの本質的な営為に着目し、優れたマンガ家たちの卓越した作画技術を紹介するとともに、その時代背景をさまざまな視点から改めて見つめ直します。

 

戦後から現在まで、マンガというメディア文化の多様な展開とさらなる可能性を、ぜひご鑑賞、ご体感ください。

 
 

★一部作品については、12月22日に展示替えを行います。

 
 
 

出品作家=赤塚不二夫、石ノ森章太郎、手塚治虫、藤子不二雄?、水野英子、あずまきよひこ、さいとう・たかを、島本和彦、竹宮惠子、平野耕太、PEACH-PIT、陸奥A子、諸星大二郎

 
 
 

■トークイベント
※すべて事前申込が必要。申込方法その他は各詳細ページにて。

 

1.『描く!』マンガ展 みどころガイド
日時=2015年11月21日(土)14:00~16:00
講師=表智之(当館専門研究員)
ゲスト=宮本大人(明治大学准教授/当館研究アドバイザー)
⇒詳細ページ

 
 

2.竹宮惠子のマンガ道~描く・見せる・教える~
日時=2015年12月20日(日)14:00~16:00
出演=竹宮惠子(マンガ家・京都精華大学学長)
⇒詳細ページ

 
 

3.田中圭一×伊藤剛「ペンが語る、画技のひみつ」
日時=2016年1月10日(日)14:00~16:00
出演=田中圭一(マンガ家・京都精華大学准教授)、伊藤剛(マンガ評論家・東京工芸大学マンガ学科准教授)
⇒詳細ページ

 
 
 

【主催】北九州市漫画ミュージアム
【監修】伊藤剛(マンガ評論家・東京工芸大学マンガ学科准教授)
【監修アシスタント】三輪健太朗(マンガ研究家・学習院大学)
【企画協力】アートプランニングレイ、手塚プロダクション
【特別協力】NPO法人 熊本マンガミュージアムプロジェクト、講談社、集英社、小学館、少年画報社、スクウェア・エニックス、GG7、ムービック、有限会社トランキライザープロダクト、よつばスタジオ、リイド社、pixiv
【企画協賛】東京工芸大学マンガ学科、京都精華大学、株式会社セルシス、株式会社ワコム、デリーター株式会社、コミPo!

 
 

イベント名
 『描く!』マンガ展~名作を生む画技に迫る-描線・コマ・キャラ~
開催場所
 北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
開催地住所
 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階 (地図はこちら)
開催日
 2015-11-21(土) ~ 2016-01-24(日)
お問い合わせ
 TEL: 093-512-5077
利用時間
 11:00~19:00 (入館は閉館の30分前まで)
お休み
 毎週火曜日(12月29日と1月5日を除く)、年末年始(12月31日~1月2日)
料金
 【常設展とのセット券】一般800(640)円、中高生400(320)円、小学生200(160)円
【企画展】一般600(480)円、中高生300(240)円、小学生150(120)円
※小学生未満は無料
※ ( )内は30人以上の団体(お一人様の料金)、年長者施設利用証提示者の料金です。
※ 療育手帳、身体障害者手帳等提示者及びその引率者等は無料
公式WEB
 http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/7094
備考