宇宙兄弟展


 
 

ktqmm-宇宙兄弟展-DM表
(c)小山宙哉/講談社

 
 
 

ktqmm-宇宙兄弟展-DM裏
(c)小山宙哉/講談社

 
 
 

六太と日々人、そして二人をとりまく仲間が織り成すストーリーが人気を集めた、小山宙哉が描く漫画作品『宇宙兄弟』。

 

本展は、「展覧会を通じて子どもたちに宇宙に興味をもってもらいたい」という、原作者の思いを形にしたものです。

 

初の大規模作品展の巡回展となる本展では、迫力の原画約200点をJAXA 所有の貴重な宇宙関連資料やアニメの設定画などとともに6つのコーナーで公開し、作品と宇宙の魅力を余すところなく伝えます!

 
 
 

◆「宇宙兄弟」について
2008 年に雑誌『モーニング』にて連載が始まり、2011 年には小学館漫画賞、講談社漫画賞を受賞、累計発行部数が1400 万部を超えるなど注目を集めてきた作品。
2012 年にはテレビアニメ化・実写映画化と、メディアミックスもさかんに行われ、人気を博している本作。
2014 年には初のオリジナルアニメ映画『宇宙兄弟#0』が公開された。
六太と日々人、そして二人をとりまく仲間が織り成すストーリーが人気を集めた、小山宙哉が描く漫画作品『宇宙兄弟』。
UFO を目撃したことをきっかけに、ともに宇宙を目指そうと約束した兄弟。
その19年後、弟・日々人は見事に宇宙飛行士となり夢を叶え、兄・六太は弟を悪く言った上司に頭突きし、会社をクビになっていた。
兄は弟に背中を押され、幼い頃の夢に30 歳を超えてから再挑戦するが……。

 
 
 

【主  催】 北九州市漫画ミュージアム、読売新聞社、読売テレビ、講談社
【協  賛】 大塚製薬
【後  援】 文部科学省、FBS 福岡放送
【特別協力】 コルク、宇宙航空研究開発機構
【協  力】 有人宇宙システム、ローソンHMVエンタテイメント、九州工業大学、スペースワールド

 
 
 

◆ 関連イベント

 

「宇宙兄弟展」開催記念スペシャルトークイベント
有人宇宙飛行に大きな夢を抱き、自身の著作で様々な「宇宙」を描いてきた松本零士名誉館長と、有人宇宙プロジェクトに関わる仕事(「きぼう」の実験運用管制員)に携わる松本翔平氏(有人宇宙システム㈱)をお招きし、宇宙と有人宇宙プロジェクトの魅力を語っていただきます。

 

日 時:平成26年11月16日(日)14:00~16:00
① 14:00~ 松本零士名誉館長トークショー
② 15:00~ 有人宇宙システム㈱ 実験運用管制員 松本翔平氏トークショー
場 所:マチ★アソビカフェ(北九州市小倉北区浅野2丁目14-5 あるあるCity2階)
定 員:先着100 名(事前申込みが必要)
参加費:無料(ただし、11月16日以降有効の「宇宙兄弟展」のチケットが必要)
※11月15日に使用済みとなったチケットは、ご利用いただけません。

 

応募方法:事前に、氏名・連絡先・申込人数をお電話、又はメールでお知らせください。
申し込み先:北九州市漫画ミュージアム
TEL 093-512-5077 又は、Eメール manga@city.kitakyushu.lg.jp

 
 

イベント名
 宇宙兄弟展
開催場所
 北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
開催地住所
 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5・6階 (地図はこちら)
開催日
 (火) ~ (火)
お問い合わせ
 TEL: 093-512-5077
利用時間
 11:00~19:00 (入館は18:30まで)
お休み
 毎週火曜日
(12月23日、30日は開館、12月24日は振替休館、12月31日~1月2日は年末年始のため休館)
料金
 一般800(640)円、中高生400(320)円、小学生200(160)円
※ ( )内は30人以上の団体(お一人様の料金)、年長者施設利用証提示者、及び、前売り券、「ウルトラマン創世紀展」(北九州市立美術館分館)半券をお持ちの方、宇宙兄弟コミック23巻に同封の本展割引券をお持ちの方の料金です。
※ 療育手帳、身体障害者手帳提示者及びその付き添い人(4 級以上)は無料
公式WEB
 http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/5778?list=all&pg=1
備考