屋久島国際写真祭「YPFセレクション展2018」


 
 

ifdjk-201809-ypf-展覧会
 
 
オープニングパーティー:2018年9月15日(土)18:30
 
屋久島でのフォトフェスティバルをプラットフォームとしながら、国内外で活躍の場を広げる屋久島国際写真祭(YPF)。
これまで日本やフランスを中心とする多くの写真家が YPF作家として展覧会や写真祭をともに創り上げてきました。
 
 
本展では今夏フランス アルルの国際写真祭 “Les Rencontres d’Arles 2018” に合わせて GARALIE MONSTRE にて展示発表された YPF作家の新作を含め、YPFと様々な写真家との交流によりこれまで制作された作品を、日仏の文化芸術プログラムとして、フランス政府公式機関であるアンスティチュ・フランセ協力のもと展示します。
入場無料。お誘い合わせのうえ、是非お越しください。
 
 
(YPFについて)
2015年 屋久島にて二人の写真家 Antonin Borgeaudと千々岩 孝道の出会いにより生まれた屋久島国際写真祭(YPF)は「世界から屋久島へ、屋久島から世界へ」をキーワードに、屋久島を拠点とした写真祭開催による文化交流活動、そして作品を国内外にて発表する移動式ギャラリーとしての展示活動を通して、まだ知られざる屋久島の魅力を世界に発信すること、そこから島の活性化につながることを望んでいます。
1枚の写真表現を通してそこに込めた思いがひとに伝わ るとき、言葉や文化を超えた感動が生まれます。
小さな島から発信された写真が、海を越えて人の心を動かす、YPFはそんな写真の可能性を信じています。

 
 

イベント名
 屋久島国際写真祭「YPFセレクション展2018」
開催場所
 アンスティチュ・フランセ九州 5Fギャラリー
開催地住所
 福岡県福岡市中央区大名2-12-6 ビルF (地図はこちら)
開催日
 2018-09-15(土) ~ 2018-10-06(土)
お問い合わせ
 TEL: 092-712-0904 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 月〜金 10:00-19:00
土 10:00-18:00
お休み
 休館: 日・祝
料金
 観覧無料
公式WEB
 http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/categories/exhibitions/
備考