福岡アジア美術館 アジアギャラリー 7月~10月


 
 

◆ アジアギャラリーA
 
 
○ 『ベトナム・うるわし・なつかし』 2013年 7月4日(木)~10月1日(火)
 
1958年
1985年
 
フランスの植民地だったベトナムは、ヨーロッパ文化の影響を受けつつも独自のスタイルを創り上げています。
つややかな漆絵や繊細な色使いの絹絵など、ベトナムらしさを感じさせる作品、ベトナム各地の素朴な民衆版画など、どこか郷愁を誘うベトナム絵画約30点を紹介します。

 
 
 
 

◆ アジアギャラリーB
 
 

○ 『夏休み★あじびパレット』 2013年 7月4日(木)~10月15日(火)
 
いろ/ロベルト・フェレオ(フィリピン)「ナーダの求婚者たち」1987年
いろ/ロベルト・フェレオ(フィリピン)「ナーダの求婚者たち」1987年
 
夏休み企画の「色」をテーマにした展覧会です。
ひとくちに色と言っても、絵の具の種類やその使われ方、また文化や時代によって、その意味は異なります。
本展では、あか、あお、きいろなど、作品を色ごとに展示し、新たな色との出会いを生み出します。

 
 

イベント名
 福岡アジア美術館 アジアギャラリー 7~10月
開催場所
 福岡アジア美術館
開催地住所
 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 (地図はこちら)
開催日
 (日) ~ (日)
お問い合わせ
 TEL: 092-263-1100 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 10:00~20:00(入館は19:30まで)
お休み
 毎週水曜日
料金
 一般:200円、高校・大学生:150円、中学生以下無料
公式WEB
 http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition
備考
 
+ 近隣オススメイベント