「第14回 アーティスト・イン・レジデンス」の成果展 パート2


 
 

faam-201511-「第14回 アーティスト・イン・レジデンス」の成果展 パート2

 
 
 

福岡アジア美術館では、アジアの各国・地域からアーティストを招聘し、滞在制作やワークショップなどをとおして様々な美術交流をおこなう「レジデンス・プログラム」を実施していています。

 

本年度第2期のレジデンス・プログラムとして滞在制作をおこなった、ジュジュ・ユ(韓国)とチュンリン・ジョリーン・モク(香港)の二人のアーティストの成果を展示いたします。

 
 

◇オープニングイベント
11月21日(土) 
・10:00 ~
チュンリン・ジョリーン・モク
映像作品特別上映(あじびホール)
アーティスト・トーク
・11:00 ~
ジュジュ・ユ 
アーティスト・トーク

 
 

イベント名
 「第14回 アーティスト・イン・レジデンス」の成果展 パート2
開催場所
 福岡アジア美術館(交流ギャラリー)
開催地住所
 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 (地図はこちら)
開催日
 2015-11-21(土) ~ 2015-12-07(月)
お問い合わせ
 TEL: 092-263-1100 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 10:00~20:00(入館は19:30まで)
お休み
 水曜日
料金
 入場無料
公式WEB
 http://faam.city.fukuoka.lg.jp/event/detail/324
備考