自閉の画家 太田宏介 ~22年の軌跡~


 
 

faam-201405-自閉の画家 太田宏介 ~22年の軌跡~-クルマエビ
クルマエビ

 
 
 

faam-201405-自閉の画家 太田宏介 ~22年の軌跡~-アジアゾウと森
アジアゾウと森

 
 
 

faam-201405-自閉の画家 太田宏介 ~22年の軌跡~-あしたの風
あしたの風

 
 
 

自閉症の障がいを持つ福岡在住の画家 太田宏介、

 

11歳の時から本格的に絵画を始めた彼の作品は、自由で大胆、かつ生命力に溢れた画風が多くの人々を惹きつけている。

 

本展では10代前半の作品から現在に至るまで、未公開作品を含む約70点を展示。

 

進化し続ける太田宏介の22年の軌跡を紹介する。

 

※最終日6日(火)は18:00まで(入場は17:30まで)

 
 

主催: 九州朝日放送株式会社
 
 

イベント名
 自閉の画家 太田宏介 ~22年の軌跡~
開催場所
 福岡アジア美術館(交流ギャラリー)
開催地住所
 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 (地図はこちら)
開催日
 (土) ~ (土)
お問い合わせ
 KBCイベント事業部 電話:092-771-9623(平日10:00~18:00) (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
利用時間
 10:00~20:00(入館は19:30まで)
お休み
 毎週水曜日
料金
 一般: 600円(500円) 高校生以下無料
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
※身体障害者手帳:精神障害者保健福祉手帳を提示の方とその介護者1名は無料
公式WEB
 http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/178
備考
 
+ 近隣オススメイベント