中村美術館


 
 

中村美術館 外観

 
 
 

ここは、昭和38年(1963年)に田川地域の炭鉱離職者対策として開業した「三井鉱山セメント田川工場」の跡地です。

 

開業以来41年間操業の後、平成16年(2004年)に産業再生機構により会社清算が行われ、その幕を閉じました。

 

この工場跡地を、田川市弓削田に本社を置く、中村産業株式会社が平成17年(2005年)に取得しました。

 
 
 

中村美術館 内観01

 
 
 

弊社では、田川の石炭産業やセメント産業の消長を物語るこの場所が「田川の新名所」に生まれ変わることを願って、平成20年(2008年4月)に「日本庭園」・「中村美術館」・「フランス料理ベルセゾンナカムラ」・「四季会席 好日庵」を設け、全体を「池のおく園」と名付けて開園しました。

 
 
 

中村美術館 内観02

 
 
 

「池のおく園」の名称は、その昔、三井鉱山セメント田川工場が進出する際に立ち退くことになった旧家の屋号やこの地域を「池のおく」と呼んでいたことに由来するものです。

 
 

スポット名
 中村美術館
住所
 福岡県田川市大字弓削田関の山3782-1 (地図はこちら)
営業時間
 10:00~18:00(入館は17:30まで)
お休み
 毎週木曜日(木曜が祭日の場合は翌日)
料金
 大人(大学生):800円、中高生:300円、小学生:200円
駐車場
 20台無料駐車場有り
お問い合わせ
 TEL: 0947-42-1018 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
公式WEB
 http://www.ikeno-okuen.com/n_museum/
バリアフリー
 車椅子対応トイレ:○ 館内エレベーター:○ 車椅子貸出:2台
備考
 
+ 開催情報