九州産業大学美術館


 
 

九州産業大学美術館-外観

 
 
 

九州産業大学美術館-内観

 
 
 

九州産業大学美術館-オープンスペース

 
 
 

九州産業大学では、芸術学部を中心に、美術、工芸、デザイン、写真など多くの美術作品を収集してきました。

 

九州産業大学美術館は、これらのコレクションを本学の芸術教育研究に役立てるとともに、学外にも公開して地域の方々の楽しみと学習に資するため、2002年4月に開館しました。

 
 

本学が有する「ひと・もの・こと」を活用しながら、展覧会だけでなく、地域の方々を対象としたワークショップなどを実施し、地域の文化芸術振興に努めています。

 
 
 

[開設]
2002年04月01日 開館
2002年04月26日 博物館相当施設に指定

 
 

[主な収蔵品]
絵画素描:古賀春江、田崎廣助、海老原喜之助、山口長男、坂本善三、野見山暁治 など
版画:パブロ・ピカソ、アンリ・マティス、ジョルジュ・ルオー、熊谷守一、浜田知明 など
彫刻:高田博厚、原田新八郎、豊福知徳、西常雄、淀井敏夫 など
工芸:十四代酒井田柿右衛門、十三代今泉今右衛門、井上萬二、中島宏、小川規三郎 など
デザイン:チャールズ&レイ・イームズ、アルネ・ヤコブセン、柳宗理、磯崎新、勝井三雄 など
写真:上野彦馬、植田正治、林忠彦、東松照明、奈良原一高、細江英公 など

 
 

スポット名
 九州産業大学美術館
住所
 福岡県福岡市東区松香台2丁目3番1号 九州産業大学芸術学部15号館1階 (地図はこちら)
営業時間
 10時~17時(入館は16時30分まで)
お休み
 月曜日、夏季休業期間、年末年始、展示替え期間
料金
 一般200円、大学生100円(主催展)
※団体(20名以上)は半額
※下記の方は無料でご観覧いただけます。
・高校生以下の方
・65才以上の方
・九州産業大学・九州造形短期大学の学生教職員
・九州産業大学公開講座の受講生
・学校法人中村産業学園退職者の会会員
※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介護者、福岡市文化芸術振興財団「わの会」会員などには、減免があります。
駐車場
 都市高速「香椎東出口」降車、3号線を通り、「産大前」交差点より入り本学体育館横駐車場をご利用下さい
お問い合わせ
 TEL: 092-673-5160 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
公式WEB
 http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/index.html
備考
 
+ 開催情報