福岡市美術館


 
 

press_3exte3_外観(大濠公園)<撮影:山﨑信一>
<撮影:山﨑信一>

 
 
 

水と緑に恵まれた大濠公園の中にある、前川國男設計の美術館です。

 
 
 

press_2exte2_外観(エスプラナード)<撮影:山﨑信一>
<撮影:山﨑信一>

 
 
 

ミロ、ダリ、ウォーホルをはじめとする20世紀以降の重要な国内外の作家や青木繁、坂本繁二郎など九州出身画家の作品、またアジアの古美術や“近代茶人”のひとりと称された実業家・松永安左エ門の茶道具コレクション、仏教美術、旧福岡藩主・黒田家の美術品など幅広く収蔵し、現在その数は1万4千点を超えます。

 
 
 

press_4inte1_常設展示室(近現代美術室)<撮影:山﨑信一>
<撮影:山﨑信一>

 
 
 

常設展示は年間30回ほどの展示替えを行い、様々な角度から所蔵品を紹介しています。

 

2階ロビーにあるキッズコーナーには授乳室も併設し、家族連れにもやさしい美術館として多くの人々に親しまれています。

 
 

スポット名
 福岡市美術館
住所
 福岡県福岡市中央区大濠公園1-6 (地図はこちら)
営業時間
 9:30~17:30(入館は17:00まで)
お休み
 月曜日(月曜日が祝・休日の場合は開館し、翌平日が休館)、12月28日~1月4日
料金
 一般:200円(150円)、高・大生:150円(100円)、中学生以下無料
駐車場
 20台まで無料駐車場有り
お問い合わせ
 TEL: 092-714-6051 (プラスフクオカを見たとお伝え下さい)
公式WEB
 http://www.fukuoka-art-museum.jp/
バリアフリー
 車椅子の貸出:○ 障がい者専用駐車場:○ 車椅子対応スロープ:○ 車椅子専用トイレ:○ エレベーター:○
備考
 
+ 開催情報